生活

2019年1月20日 (日)

懐かしの喫茶店

カフェ フォー ユー
Cafeforyou
場所:東武野田線(東武アーバンパークライン)川間駅南口徒歩1分
店ができてから20年以上たつと言うことですがそてでも平成に出来ているのですが店内の雰囲気は昭和を醸し出しています。
私のような年齢の者には嬉しい店です。
そしてこの店は車椅子での入店もできます。ぜひ利用してほしいです。
店は夫婦でおやりになっています。奥様はママと言われるのが嫌だと言うので是非お姉さんと言ってあげてください。
モーニングタイムが9:00からとなっていますが現在の開店時間は9:30からになっていますので注意が必要です。
この店のコーヒーは美味しいですが、それとは別にこの店のカレーは新宿中村屋のものなのでこれも見逃せません。(中村屋だとカリーかな)
また、月1回の tea time concert といっていろいろな音楽家が来られてライブを行っています。
これも見逃せません。
野田もなかなか捨てたものではありません。

紙ふうせん清水店:こども食堂(みんなの食堂)

紙ふうせん清水店
Kamifusen
・場所:千葉県野田市清水167-10(東武野田線:東武アーバンアークライン愛宕駅徒歩5分)
・TEL/FAX:04-7123-3965
・定休日:日曜日、祭日
・営業時間:10:00~17:00
オーガニックレストランと言うことで無添加、国産素材にこだわっています。
手作り弁当やお霜害なども提供しており、弁当は配達も行っています。
こども食堂(みんなの食堂)
紙ふうせんは野田市に3店ある”こども食堂”の1店として参加しています。
・毎月第3土曜日 17:00~19:00
・こども(中学生まで) 無料 、 大人 300円
こども食堂は皆さんの応援によって運営されています。
ご協力できる方は応援をお願いします。
食材や寄付金だけでなくこども相手にバルーンや色紙などのものつくりなど行っている方もいます。
私も時々こども相手に簡単に作れるものなどで協力をしています。
カッコして”みんなの食堂”としているように対象を限定していません。
今、来ている方の多くは親子です。そして大人だけで来られる方もいます。
高齢者の方がもっと来ていただけると良いなと話し合っているところです。
私個人の考えですが高校生や大学生などで一人で食事をしている方。とくに野田には理科大もあり一人で勉学に励んでいる方も多いと思います。
そういう方が食事のついでに子供たちの相手をしていただければなどと思っています。
また、最近では仕事をしている方も一人で食事をしていることも多いようですのでこどもをみて和みながら食事をしていただけたらと思っています。
私が若い方々のことが気になっているのはもう随分昔のことですが女子大生が校舎から飛び降りてすぐのところに行き合わせたことがあるからです。
理由の如何を問わず悲しいことです。
こういうことは少しでも減ればと思っているからです。

2018年10月20日 (土)

健康寿命と読書

10月13日にNHKで放送された番組が健康寿命を延ばすヒントをAI(人工知能)を利用して導き出された内容でした。
ヒントは3点ほどありましたがその中の一つで読書好きは私として非常に興味を持ったことがありました。
それは運動や食事より「本・雑誌を読む」事が良いと言うことでした。
AIがビックデータの解析で導いたことですが海外の研究なども含めて理由を解説していた。
また、山梨県が健康寿命が長い理由の説明が参考になった。
その説明の中で本や雑誌を読んだ時の良い点だけでなく図書館の利点も説いていた。
ただ、残念なのは本屋の利点がなかったことだ。
図書館の利点を聞いていた時、私は本屋でも同じようなことをしていると思った。
図書館だけでなく本屋にいるときも時間がたつのが速いと感じるのは私だけでしょうか?
本好きな私としては嬉しい内容でしたがもう少し検討をしてほしかったなと感じています。
私は読書もそうですがどのような趣味でも興味があることを楽しみながら探求することが人生を豊かにすると思っていたが、結果的に健康寿命を延ばすことになるのかなと考えると意義深いなと感じる。

2018年6月 1日 (金)

アマチュア無線局開局50周年

最初の免許状の「免許の年月日:昭和43年(1968年)6月1日」から
今日(2018年6月1日)で50年経った。
未だに同じコールサインで無線局を維持している。
興味がない人から見ればそれがどうしたというところだろうが、
自分としては感慨深いものがある。
もちろん他にも長く趣味としてきたものはある。
カメラや旅行、その他たくさんある。
読書などは子供のころから好きで小説をはじめいろいろ読んでいる。
それで自分の成長に役立ったかは別だが・・・
だが、アマチュア無線と言う趣味は国家資格が必要であり技術を使っていながら大自然を相手にしている。
私は中学生の頃からこの趣味に興味があったから工学系の学校を出て技術系の仕事をしてきた。
そう思うとほんとに感慨深いものがある。

2018年5月16日 (水)

余りのんびりもしていられないなー

野田に引っ越してきてからもうじき2年になる。

年金生活になっても悠々自適とはいかない。
昨年10月から今年の3月まで知り合いに紹介されたアルバイトをやっていたが正規社員が入ったので辞めることになった。
そろそろ次のアルバイトを探さないとと思ってもなかなか難しいねー!

2018年5月 2日 (水)

酒と小説

秋川滝美さん小説「居酒屋ぼったくり」が面白い。
元々はweb小説らしいが単行本で9巻まで出ているようだ。
私は年金生活者なので仕込誌でも安く文庫本を買っているが文庫はまだ2巻までしか出ていない。
早く次の本が出てほしい!
 
この本では実際にある蔵元などのメーカーやお酒(日本酒、焼酎、ウィスキー、ビール、その他)が出てくる。
飲んでみたい酒、昔を思い出す酒、等々・・・
また、料理も食べてみたいと思うものばかりだ!
大根の葉っぱは良く食べたが、人参の葉っぱが出てきて食べてみたいと思った!
直接ではないが昔を思い出す酒や料理。
小説の中で起こる出来事など非常に面白い。

2017年1月 1日 (日)

富士山と雲

野田市江戸川土手から撮影した富士山の写真2回目です。
Photo
富士山は写真中央に写っていますが木や建屋に囲まれて見にくくなっています。
富士山の右上にある雲が富士山の山頂のような形で写っています。
面白いなと思って撮影しました。
 

2016年12月25日 (日)

江戸川から見た富士山

野田に引っ越してきてから雨の降っていない午前中は散歩をしています。
日によってルートはいろいろですが江戸川の土手をよく散歩しています。
この土手から天気が良い日は富士山が見えます。
 
写真を取りましたので掲載します。
ただ、デジカメが小さくまた、野田市は天気が良かったのですが富士山側は曇っていたようで輪郭があまりはっきりしていません。
1
2
どちらの写真も電線が邪魔ですねー!
もっと良い条件および良い場所で写真が取れたらまた掲載します。

2016年5月 4日 (水)

やはり音楽は良い

普段は音楽などあまり意識していない。

本日NHKラジオ第1のSHIBUYAスタンダード娯楽部を聞いたがやはり音楽とは良いものだ!

また、ラジオもインターネットではなく電波で聞くと余計良く聞こえる(笑)。

私の場合、部屋で聞くときはミニコンポを使用しているので多少は音が良いかなー・・・(自己満足)

2016年5月 3日 (火)

今年で65歳になり第二の定年になる

今年で65歳になり第二の定年を迎える。

今年の12月末で契約社員の契約が終わる。

今のアパートが矢張り12月末で契約が切れるので12月に入ったら会社は休みを取り中旬には引越しをしようと思っている。

実家に戻るのだが今はだれも住んでいない。

ただ、月に1~2回ほど実家に行って空気の入れ替えや掃除、その他いろいろやっている。

秋になったら家電なども準備しないといけない。

結構大変だ!!!

その他のカテゴリー