« 余りのんびりもしていられないなー | トップページ | 小説「すべての神様の十月」 »

2018年6月 1日 (金)

アマチュア無線局開局50周年

最初の免許状の「免許の年月日:昭和43年(1968年)6月1日」から
今日(2018年6月1日)で50年経った。
未だに同じコールサインで無線局を維持している。
興味がない人から見ればそれがどうしたというところだろうが、
自分としては感慨深いものがある。
もちろん他にも長く趣味としてきたものはある。
カメラや旅行、その他たくさんある。
読書などは子供のころから好きで小説をはじめいろいろ読んでいる。
それで自分の成長に役立ったかは別だが・・・
だが、アマチュア無線と言う趣味は国家資格が必要であり技術を使っていながら大自然を相手にしている。
私は中学生の頃からこの趣味に興味があったから工学系の学校を出て技術系の仕事をしてきた。
そう思うとほんとに感慨深いものがある。

« 余りのんびりもしていられないなー | トップページ | 小説「すべての神様の十月」 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/469046/73600094

この記事へのトラックバック一覧です: アマチュア無線局開局50周年:

« 余りのんびりもしていられないなー | トップページ | 小説「すべての神様の十月」 »